薬剤師の求人に応募したら面接の感じも良かった

職場環境が変わり転職を考えるように

薬剤師 求人 面接 薬剤師の求人 失敗しない就職・転職のコツ

職場環境が変わり転職を考えるように / 時間をかけてじっくり転職活動

それまでの職場は体制が変わってから働きづらくなって、嫌になってしまいました。
仲が良かった人たちも今の状況だとやっていけないと言って、転職をしてしまったので余計に仕事がしづらくなってしまったのです。
体制が変わる前まではそれほど不満があるわけでもなく、仲の良い人も多かったので働きやすかったのですが変わってからは180度状況が変わってしまって良くない職場になってしまいました。
そのため、毎日出勤をするのが憂鬱になってしまい、なんでこのような嫌な思いをして働かなければならないのだろうと感じるようになったのです。
最初からあまり良くない職場環境でしたらそれが普通でしょうから、あまり不満にも思わなかったかもしれませんが、後になって悪くなっただけに余計に働きづらくなってしまったという印象を持ちました。
そのような状態でしばらく働き続けていたわけですが、それでもやはりここで働いていくことに関して厳しさを感じるようになってからは転職を考えるようになったのです。
再度職場の環境が良くなることは考えにくいものでしたし、仲の良い人もいなくなった今自分も同じように転職をした方が良いのではと思いました。
そこでまずは薬剤師求人を探してみることにしたのですが、薬剤師の仕事は結構多くてこれだったら意外と早く仕事が見つかるかもしれないなという印象がありました。
待遇面に関しても現状維持されそうな感じがあって、中には今よりも良い条件の職場もあったので上手く行けば待遇まで良くなる可能性が高かったのです。
それだったら転職をしない手はないと考え、転職活動を本格的に始めることにしました。